Excelでセル結合を含む行を削除した際に、マイクロソフトExcelと異なる動作をする

フォローする

概要

結合されたセルを含む行を削除する場合、Microsoft Excelでは、行が正常に削除されると同時に、セルの結合も解除されますが、Design Studio(DS)の「行除去」ステップを利用する場合、Microsoft Excelと同じく列が正常に削除されますが、セルの結合が解除されない事象が発生します。

 

発生条件

行内にセル結合ありのセルが存在する行を削除する。

下記1行目を削除する実例をご参考ください。


<処理前>


<処理後>
・Microsoft Excelで操作する場合の処理結果


・DSの「行除去」ステップを利用する場合の処理結果

 

対処方法

DSの代わりに、Device Automationのご利用をご検討ください。

 

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 11.1.0.4 1773444