ClassicブラウザはISO 8879に準拠していない

フォローする

事象

classicブラウザはISO 8879に準拠していません。
これにより、一般的なWebブラウザと比較して表示されるWebページの構成が異なってしまうといった影響が出る場合があります。

エラーメッセージ

例として、[ISO8879]7.6.1では「開始タグの直後の改行と終了タグの直前の改行の両方を無視すべき」とされていますが、classicブラウザでは改行コードを読み込んでしまいます。
ユーザガイドには次のように記載されています。

<10.2.0.5ユーザガイド151Pより抜粋>
However, these browsers might not be compatible with every internal application or Internet web site.
機械翻訳:ただし、これらのブラウザは、すべての社内アプリケーションやインターネット上のWebサイトに対応しているわけではありません。

発生条件

classicブラウザを利用する。

対処方法

ブラウザの動作差異によりWebページの表示が意図しない挙動となる場合は、
ロボットの作り込みでの対応や、別のブラウザの利用をご検討ください。

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.2.0.5 1691202  

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。