「RoboServer」タブで実行中のロボットを停止できない

フォローする

事象

ロボットが実行されている場合、ロボット実行ジョブは「管理(Admin)」>「RoboServer」タブ内のRoboServer上に表示されます。
実行中のロボットを停止したい場合、この画面内の「ロボットを停止(Stop robot)」ボタンから停止が可能ですが、MCの言語設定が日本語の場合、不具合の影響で「ロボットを停止」ボタンがグレーアウトされており、ロボットを停止できません。

1. ロボットを実行して、MCにて「管理」>「RoboServer」タブで実行中の情報を確認します

1.png

2. 実行中ロボットの一番左の縦の「…」をクリックしてメニューを表示しても、「ロボットを停止」の項目はグルーアウトされており、停止ができません。

2.png

発生条件

MCの言語設定が日本語
LangJP.png

 

回避策

MCの言語設定を英語に変更する

LangEN.png


MCの言語設定が英語の場合、以下のように「Stop robot」ボタンがグレーアウトされないため、停止操作を行うことが可能です。

MC_EN.png

また、その他に実行方法毎に以下のような方法で停止することが可能です。

① MC上でロボットを直接実行した場合
「管理」> 「タスクビュー」の実行レコードの一番左の縦の「…」アイコンをクリックして、「停止」よりロボットを停止することが可能です。

②MCのスケジュールよりロボットを実行した場合
「スケジュール」タブ実行レコードの一番左の縦の「…」をクリックして、「停止」よりロボットを停止することが可能です。

③Kappletsからロボットを実行した場合
Kapplet画面には「キャンセル」ボタンがありますが、以下の不具合の影響でこのボタンから停止ができません。
 関連ナレッジ:Kapplet実行後、実行画面の「Cancel」ボタンが利かない

Kappletから実行した場合には、MCの言語設定を英語に変更し、「RoboServer」タブにて停止を行ってください。

 

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 11.1.0.4 1585589  

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。