Webkitのkapowbrowser.exeがクラッシュしロボットが停止する

フォローする

事象

Webkitブラウザエンジンを使用したロボットを実行した際に
kapowbrowser.exeがクラッシュし、ロボットが停止する事象が報告されています。

エラーメッセージ

RoboServer.logに以下のメッセージが出力されます。

ERROR com.kapowtech.webkit.browser.WebKitBrowserProcess - browser process crashed or exited pid = 0
ERROR kapow.servermessagelog - Exception during instruction cleanup. com.kapowtech.webkit.remote.RemoteWebKitException: cannot invoke operations on closed browser

原因

製品で使用しているWebkitの問題で不具合が発生します。

発生条件

Webkitブラウザエンジンを使用したロボットを実行する

対処方法

・必要に応じて、停止したロボットを再度実行してください。
・不具合修正済バージョンへのアップグレードをご検討ください。

関連ナレッジ
Webkitのkapowbrowserが強制終了した場合の対応

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.7.0.4、10.4.x、10.3.x 1492768 11.1.0.4

 

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。