DAの画面ロック機能を利用する際、DA端末がWindowsServerで且つCALが複数あると画面ロックされない

フォローする

事象

DA端末が複数CALを持つWindowsServerOSの場合、以下のナレッジにあるようなLockScreen機能やRDP接続を行っても、画面ロック状態になりません。

DAの「Open」ステップで指定するRDP接続先のURLについて
ロボットがAutomation Device 端末にアクセスするためには、リモートデスクトップ(RDP)経由でのアクセスが必要ですか?

エラーメッセージ

Openステップを実行した場合は以下のようなエラーダイアログが表示されます。

Failed to connect to remote computer: 'ERRCONNECT_CONNECT_TRANSPORT_FAILED'.



また、上記エラーが発生すると、DesignStudioのログに以下のようなエラー内容を出力します。

[ERROR][com.freerdp.core] - freerdp_set_last_error ERRCONNECT_CONNECT_TRANSPORT_FAILED [0x0002000D]

 

発生条件

現状判明している発生条件は以下となります。

  • DA端末がWindowsServerOSであること。
  • デバイスCALを別途追加して、3ライセンス以上あること。
  • Lock Screen又はRDP接続を実行したとき。
  • Bizroboのバージョンは10.7.0.4であること。

対処方法

DA端末として利用するWindowsServer端末に追加したCALを削除する。

参照

Open StepによるRDP接続実行時にエラーが発生する

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.7.0.4 1500567 11.1.0.4

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。