DAで「Error executing command:Cannot read property 'addGuard' of undefined. 」のエラーが発生した場合の対処方法

フォローする

概要

 Device Automation Serviceを使用したロボットの実行時に下記のエラーが発生する場合、ステップの処理に時間がかかったこと等が原因で、RS/DSとDAS間の通信がタイムアウトしてしまった可能性があります。
下記の方法で事象が回避されるか試してください。  

エラーメッセージ

Error from the Device Automation action. Exception: DeviceIssue. Error executing command:Cannot read property 'addGuard' of undefined. Location:ステップ名

対処方法

  • DASの「Timeout」値を延長する
    1. タスクトレイにあるDASのアイコンを右クリックし、「設定(Configure)」をクリック

        (図1.「設定(Configure)」選択画面)
    2. [Management Console]タブをクリックし、「Timeout」を最大値の"240"に変更

        (図2.「Device Automation Service」の「Timeout」設定値について)
    3. Save and Restart]ボタンをクリックして設定を保存

注意事項

本ナレッジは、過去事例より事象が解消された方法を紹介するナレッジとなっております。

 

区分 確認Ver
トラブルシュート 10.1, 10.2

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。