ライセンス認証ができない場合の対処方法

フォローする

BizRobo!miniのライセンス方法ができない場合の対処方法について説明します。

ライセンス認証が行えない場合、以下の3つの原因が考えられます。


ライセンス情報を正しく入力できてない

URLを打ち間違えている

Proxyサーバーの設定による問題

 

①ライセンス情報を正しく入力できていない

ライセンス情報をコピーする際に、透明な文字(=ゼロ幅文字)が入りエラーとなることがあります。
そのため、文字列が正しいにもかかわらずエラーとなる場合は、文字列の前後で[BackSpace]キーを
複数回押下の上、再度認証をお試しください。

__________2020-10-30_162717.png

 

②URLを打ち間違えている

下図赤枠のように、400 エラーが表示される場合、URL 欄の「https://~」の”s”が抜けている可能
性があります。ご確認をお願い致します。 

__________2020-10-30_162813.png

 

③Proxyサーバーの設定による問題

※ご使用の環境が Proxy サーバを経由してインターネットへ接続する必要がある場合は、上記青枠の
「プロキシサーバーを使用」にチェックを入れていただいた上で、必要項目を入力して下さい。

    __________2020-10-30_163312.png

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。