ファイルを移動する

フォローする

一旦ファイルをコピーし、その後コピー元のファイルを削除することで実装できます。

【使用するステップ】

  • 「ファイル コピー(Copy File)」ステップ
  • 「ファイル 削除(Delete File)」ステップ

 

【実装例】

「フォルダA」から「フォルダB」に「test.xlsx」を移動します。

①「フォルダA」にある「test.xlsx」を「フォルダB」にコピーします。
②「フォルダA」にある「test.xlsx」を削除します。
​​

 

【注意点】

  • ファイル名は全てフルパスで入力してください。
  • Delete Fileステップにはコピー元のファイル名を入力してください。

     


【関連情報】



※この記事は2020年7月22日にver10.4.0.2で作成したものです。
※本記事は初心者の方に分かりやすくご説明することを目的としております。
そのため、意図的に厳密な表現を避けている場合がございますのでご了承ください。

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。