Error pinging Management Console: connect ECONNREFUSED

フォローする

概要

DAのログにタイトルのメッセージが出力する場合、Management Consoleとの定期通信に問題が発生しています。
何等かの理由でManagement Consoleが応答不可となっているか、
後述の設定に問題がある場合に発生するケースが確認されています。

・現在把握できている例1
Tomcat構築環境で、負荷などによりMCが動作するTomcat上のリクエスト処理が滞留し、
Tomcatの同時実行数を大きく上回るリクエストが処理待ち状態となってしまった時に発生します。

・現在把握できている例2
Device Automation ServiceがProxy経由でMCに接続するタイミングで、
ProxyのHost name,Portの設定が正しくないときに、DASのログに記録されます。

エラーメッセージ

「例1」のケースが発生した場合の実機出力例(抜粋)
2020-06-11 12:01:25,179 [6] DEBUG DAS - Error pinging Management Console: connect ECONNREFUSED 127.0.0.1:8080
2020-06-11 12:01:25,181 [6] DEBUG DAS - DAS-status: MC_error
2020-06-11 12:01:33,176 [6] DEBUG DAS - Error pinging Management Console: connect ECONNREFUSED 127.0.0.1:8080
2020-06-11 12:01:33,181 [6] DEBUG DAS - DAS-status: MC_error
2020-06-11 12:01:40,281 [6] DEBUG DAS - Caught exception.
2020-06-11 12:01:40,285 [6] DEBUG DAS - Error: connect ECONNREFUSED 127.0.0.1:8080
2020-06-11 12:01:40,288 [6] DEBUG DAS -    at Object._errnoException (util.js:992:11)
2020-06-11 12:01:40,291 [6] DEBUG DAS -    at _exceptionWithHostPort (util.js:1014:20)
2020-06-11 12:01:40,291 [6] DEBUG DAS -    at TCPConnectWrap.afterConnect [as oncomplete] (net.js:1186:14)
2020-06-11 12:01:40,291 [6] DEBUG DAS - Caught exception.
2020-06-11 12:01:40,292 [6] DEBUG DAS - Error: socket hang up
2020-06-11 12:01:40,292 [6] DEBUG DAS -    at createHangUpError (_http_client.js:331:15)
2020-06-11 12:01:40,292 [6] DEBUG DAS -    at Socket.socketCloseListener (_http_client.js:363:23)
2020-06-11 12:01:40,292 [6] DEBUG DAS -    at emitOne (events.js:121:20)
2020-06-11 12:01:40,293 [6] DEBUG DAS -    at Socket.emit (events.js:211:7)
2020-06-11 12:01:40,293 [6] DEBUG DAS -    at TCP._handle.close [as _onclose] (net.js:557:12)

対処方法

例1の場合

・クライアントが多い場合はクライアントを減らすなどし、Tomcatの負荷を下げる。

例2の場合

・Proxyの設定を見直す。

注意事項

エラーメッセージに含まれる「ECONNREFUSED」は製品外の制御/挙動に依存する可能性があります。

参考

関連ナレッジ:DASのPing送信間隔(Ping interval)の設定

区分 確認Ver
トラブルシュート 10.3.0.7

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。