DASを初インストール後、DASを設定するとタスクバーから消えたように見える

フォローする

概要

初回時、Desktop Automatin Service(Device Automation Service)アプリを起動し、
Configure画面にて設定すると、最初はタスクバーに表示されていますが、
設定を保存後、
タスクバーから消えてしまうことがあります。
実際はタスクバー内でDASが移動しているだけなので、

配置を再設定する必要があります。

以下のようにタスクバーの奥へ移動している場合があります。

初回起動時
 

タスクバーに隠れています。
 



対処方法

1.概要の様にして、タスクバーを広げて確認する。
2.DASがある場合は、ドラッグドロップで見える範囲に移動する。


注意事項

起動していないと勘違いして再度DASのアプリケーションを起動してしまうと、
同じDASが複数起動し、誤作動の原因となります。
プロセスだけ起動している場合もありますので、タクスマネージャーからご確認下さい。
複数又はプロセス上に存在している場合は、一度全てのDASプロセスを終了してから、
DASを起動しなおしてください。

プロセスに残っているので、タスクの終了を実行
​​
 

参考

デバイス オートメーション
DASの設定情報はログインユーザ毎に違うのでしょうか?それとも端末共通ですか?
1つのDA端末にバージョン違いのDASを複数インストールした場合の注意事項と対応方法
DASをタスクスケジューラに設定する方法

区分 確認Ver
トラブルシュート 10.1、10.2、10,3、10,4、10,7

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。