DSで変数内の特定の文字を除去する方法

フォローする

DSで変数に格納された文字列から特定の文字を削除する場合は、「変数の変換(Convert Variables)」ステップなどのコンバータで「テキストフォーマット」からテキストやパターンの置き換えを行うことで可能です。
下記は「電話番号からハイフンを除去する方法」と「市町村の文字を除去する方法」の手順です。
参考にしてください。

手順

■電話番号のハイフンを除去する方法

<例> 000-0000-0000 → 00000000000

1. 「変数の変換(Convert Variables)」ステップの「+」をクリックし、「設定: 変換」画面を表示する。

2. 「開始」項目に変更前の変数、「終了」項目に変更後の変数を選択する。

mceclip0.png

3. 「+」をクリック→「テキストフォーマット」→「テキストの置き換え」をクリックする。

mceclip1.png

4. 「このテキストを検索」項目に「ハイフン(消去したい文字)」を入力する。
※「このテキストに置き換え」項目を空白にすることで、変数内のハイフンが消去されます。

mceclip2.png


■市町村の文字を除去する方法

<例>今市市 → 今市
※「電話番号からハイフンを除去する方法」では必要な文字も削除されてしまいます。

mceclip3.png

1. 「変数の変換(Convert Variables)」ステップの「+」をクリックし、「設定: 変換」画面を表示する。

2. 「開始」項目に変更前の変数、「終了」項目に変更後の変数を選択する。

mceclip4.png

3. 「+」をクリック→「テキストフォーマット」→「パターンの置き換え」をクリックする。

mceclip5.png


4. 「パターン」項目に『(.*)(市|町|村)』と入力し、「エクスプレッションを置き換え」項目に『$1』と入力する。
※最終文字の「市」のみ削除されます。

mceclip6.png

 

参考

BizRobo! ポータル>ラーニング>e-Learningサイト>コンテンツライブラリ>【Basic v10.4】②Design Studio(DS)>【v10.4 DS】ロボット作成で重要な点を詳しく学ぼう>パターン(Pattern)の使い方

2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。