参照範囲にOFFSET及びCOUNTA関数が使用されているExcelをDSで読み込むと、編集後にその範囲を参照しているセルが「#VALUE」となる

フォローする

事象

Excelの「名前の管理」機能で参照範囲にOFFSET及びCOUNTA関数が使用されているファイルをDSで読みこむと、編集後にその範囲を参照しているセルが「#VALUE」となります。

<Excel例>

▼「名前の管理」で参照範囲にOFFSET関数を使用 

▼定義された名前付き範囲を使用してVLOOKUP関数を設定 

▼DSでExcelファイルに操作を行うと名前付き範囲を参照しているセルの値が「#VALUE」となる 

 

発生条件

Excelの「名前の管理」機能で参照範囲にOFFSET及びCOUNTA関数が使用されているファイルをDSで読みこむ

 

対処方法

参照範囲にOFFSET及びCOUNTA関数を使わないよう、読み込むExcelのフォーマットを変更する。

 

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.2 , 10.3 , 10.4 1409675  

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。