インストール時のSetup Typeごとの内容

フォローする

BizRobo! のインストール時に表示される「Choose Setup Type」ダイアログの、セットアップの種類は
下記の通り、インストールされるアプリケーションに違いがあります。目的に応じて選択してください。

mceclip0.png

 

<種類ごとのインストールアプリケーション一覧>

 アプリケーション Typical Custom Complete
 Design Studio 選択
 RoboServer 選択
 Embedded Management Console 選択
 Management Console WAR 選択
 Documentation 選択
 API × 選択
 WhiteLabel 選択

※デフォルトの選択は「Typical」です。
※インストールする項目を選択する場合は「Custom」を選択してください。
「WhiteLabel」は必ずインストールに含めてください。

▼「Custom」選択時のセットアップ画面

mceclip2.png

 

補足

・Embedded Management Console:「Start Management Console」

・Management Console WAR:「WebApps」フォルダ

※「WebApps」フォルダをインストールしない場合は、上記2つのチェックを外してください。
※「WebApps」フォルダのみをインストールする場合は、Management Console WARのみチェックしてください。

API:『Java/.NET APIの参照資料』を参照してください。

 

関連記事

Tomcat構築環境でのMCバージョンアップ手順

BizRobo! Basic のインストール先フォルダを任意で指定する方法

BizRobo! 製品がインストールされた環境の複製利用はサポート対象外

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。