Derby(Development Database)を別サーバで動作しているRS/DSから使用する方法

フォローする

 

概要

Derby(Development Database)のデフォルト設定では、
DBが動作しているサーバ上からの接続のみが許可されていますが、
下記の通り設定を変更する事でリモートのRSやDSからの接続を許可する事ができます。

 

注意事項

Derby(Development Database)は
製品同梱の Derby Database (Development Database) を使用する場合の注意事項』の通り、
本番環境での使用は非推奨のため、注意してください。

 

作業手順

下記設定変更を実施し、RS/MCを停止後にDerby(Development Database)を再起動してください。

 <設定変更ファイル>

C:\Users\{UserName}\AppData\Local\Kapow(10.7以降はKofax RPA)\{Version}\ DevelopmentDatabase \derby.properties

 

 ■変更前

#To access the database from other computers use derby.drda.host = 0.0.0.0
derby.drda.host = 127.0.0.1

 

■変更後

#To access the database from other computers use derby.drda.host = 0.0.0.0
derby.drda.host = 0.0.0.0

 

区分 確認Ver
手順 10.4.0.2

 

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。