BizRobo! 製品の構成ファイルが排他制御中の場合、設定変更内容が次回起動時に反映されない

フォローする

BizRobo! 製品を構成する定義ファイルが、外部プロセスから開かれているなど(排他制御中)の場合、
DSなどの製品画面上から変更した設定が、次回製品起動時には保持されていない事があります。

ウィルス対策ソフトなどが製品定義ファイルを排他制御によりロックしたタイミングで、製品定義ファイルに設定変更の保存が重なった場合などに、影響を受ける可能性があります。
下記ナレッジの通り、製品関連ディレクトリはスキャン対象外とする事を推奨します。

ウィルス対策ソフト(セキュリティソフト/アンチウイルスソフト)導入時の対応

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。