ダイナミックリファレンスでLocal DAを使用するとエラーになる

フォローする

Ver.10.4の新機能であるLocal DAをダイナミックリファレンス(動的参照)で実行した場合、下記例のようなエラーメッセージを出力して実行が失敗します。

Local DAはスタティックリファレンス(静的参照)で実行してください。※Local DAの本番環境での運用は非推奨です。

 <例>エラーメッセージ(日本語)

エラーのため、実行は停止されました。
DeviceIssueがステップ:'{ステップ名}'で発生しました。
Cannot dynamically connect same PC as Design Studio is running on.

 1762_1.png

 

 <例>エラーメッセージ(英語)

 Execution has been paused because of an error.
DeviceIssue at step:'{ステップ名}'.
Cannot dynamically connect same PC as Design Studio is running on.

 1762_2.png

 

 

参考

・Kofax RPA へようこそ > Desktop Automation > ローカル Desktop Automation の使用

 

参考ナレッジ

Local Desktop Automationの機能と設定方法について

DAの参照方法と設定(スタティックリファレンス・ダイナミックリファレンス)

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。