「HTTP通信(Raw HTTP)」ステップと「REST Web サービス呼出(Call REST Web Service)」ステップの取得結果の表示方法

フォローする

「HTTP通信(Raw HTTP)」ステップと「REST Web サービス呼出(Call REST Web Service)」ステップでは、
下記の通り、取得結果の表示方法に違いがあります。

■「HTTP通信(Raw HTTP)」ステップ

出力値は変数に格納され、「ページ生成(Create Page)」ステップを使用することで画面の表示を行えます。

mceclip0.png

 

■「REST Web サービス呼出(Call REST Web Service)」ステップ

出力値は変数に格納、もしくはDS内のブラウザに直接出力することができます。

mceclip1.png

 

参考記事

“Call REST Web Service(REST Web サービス呼出)” で60秒以内に処理が完了しない場合に空の値が返却される。(Web APIの呼び出しを空振る)

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。