Webページ内に指定の文字列が存在しているか判定する方法

フォローする

「タグ判定(Test Tag)」ステップにて、下記の通り設定することでページ全体を対象とした判定が可能となります。

 

  • ファインダーの設定

「ファインダー」タブ内の「タグパス」を『 *(アスタリスク)』で指定します。

 

  • パターンの設定

「アクション」タブ内の「パターン」項目で検索ワードを指定します。
 
パターンは、固定の文字列、または正規表現を用いての部分一致検索の設定が可能です。

「パターン」項目で使用する正規表現の詳細については、変数操作などを行う際の「パターン」で使用する正規表現について教えてください。を参照してください。

 
下記画像は、検索ワードという変数を用いた、部分一致検索の記述例です。
 
<例>パターン:「エクスプレッション」を選択し、下記の通り記述する。
   
 “.*" + 検索ワード + ".*

mceclip0.png
    ファインダー設定画面          パターン設定画面

 

<参考記事>

DSでパターンに複数条件を指定する方法

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。