Local Desktop Automationの機能と設定方法について

フォローする

Ver.10.4より追加されたLocal DAは、従来DAの使用にDS端末、DA端末の2台が必要でしたが、DSがインストールされた端末にDASをインストールすることにより、DAを使用するロボットの開発を、1台の端末に集約することを可能にした機能です。端末数が少なくて済むため、開発にかかるコストの削減が期待出来ます。

Local DAの想定利用シーンは下記の通りです。※本番環境での運用は非推奨となります。

  • DAを使用するロボットの開発において、開発作業を容易かつ迅速に行いたい場合
  • 開発端末をDS+DAS用に2台用意できないときなど、開発コスト圧縮を図る場合
  • 本番用のDA端末と同等の環境を開発用に構築することが困難な場合に、本番用DA端末に一時的にDSをインストールすることにより、Local DAを使用した開発を可能にする。

詳細については10.4.0.x 新機能紹介と利用ガイドをダウンロードの上、② Local Desktop Automation項目をご参照ください。
※本記事内の「10.4.0.x 新機能紹介と利用ガイド」と「開発環境構築手順書(10.4)」のご利用にはBizRobo! PORTALのアカウントが必要です。詳しくはこちらを参照してください。

 

Local DAの設定方法については下記手順を参考にしてください。

 手順

■DASの設定

1.DASが起動しているか確認する (下図参照)。
※原則、OS 起動と同時に自動的に立ち上がります。アイコンが確認できない場合は、スタートメニューから Desktop Automation Service (バージョン)をクリックしてDASを起動させてください。mceclip0.png 

2.DASアイコンを右クリックし、「configure」を選択する。  

mceclip1.png

3.「Desktop Automation Service」ダイアログの「Single User」項目にチェックを入れる。 mceclip2.png

 
4.下記事項を入力する。
Host name:ロボット開発環境PCのホスト名またはIPアドレス
Command port:49998
Token:DA端末をDSが識別するための識別キー

※今回はデフォルト設定である49998をポート番号としています。
※下図は例としてtestと設定しています。

5.「Save and Restart」ボタンをクリックする。
mceclip3.png
 

■DSの設定

 

1.マイプロジェクトで、新規作成から「オートメーションデバイスマッピング」を選択する。
 mceclip4.png

2.ファイルの名前を設定して「次へ」ボタンをクリックする。
mceclip5.png

3.「Management Consoleベースのデバイスマッピング」のプルダウンを開き、「デバイスマッピング」を選択する。
mceclip6.png

4.「ホスト」、「ポート」、「トークン」項目に『DASの設定』の手順4で入力した内容を入力する。

mceclip7.png

5.「終了」ボタンをクリックする。

mceclip8.png


■接続の確認

※ロボットの実行モードは「スマート再実行(フル)」に設定してください。

1.DSで「Desktop Automation」ステップを挿入し、「必要なデバイス」項目にて「スタティックリファレンス」を選択の上、『DSの設定』で作成したデバイスファイルを選択する。

2.「ワークフロー」項目の「編集」ボタンをクリックして、DAエディター画面を開く。
mceclip9.png

3.DAエディターのレコーダービューで「Program Manager」タブを選択し、同じ画面が表示されていることを確認する。
  mceclip10.png


DAのインストール・設定手順については、BizRobo!POTAL>製品>BizRobo!Basic>開発環境構築手順書(10.4)をダウンロードの上、参照してください。

 

注意事項

  • IPアドレスが動的に変わる環境の場合、Host name項目にIPアドレスではなく「localhost」と入力してください。※「localhost」とは自分自身のPCのこと指します。 

 

5人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

2件のコメント
  • レコーダービューに何も表示されないのですが・・・。

    0
    コメントアクション Permalink
  • 株式会社 白神商事さま

    コメントありがとうございます。
    ナレッジ管理をしております、森川と申します。

    レコーダービューに何も表示されないということですね。。。
    ご不便をおかけしており、申し訳ありません。
    手順を正しく行っても事象が解消されない場合は、
    お手数ですが担当営業、もしくはテクニカルサポートのご利用を検討ください。

    0
    コメントアクション Permalink

ログインしてコメントを残してください。