BizRobo! Launcherのカレンダーの設定方法

フォローする

カレンダーの設定には会社カレンダーをダウンロードし、インポートとエクスポートを行う必要があります。
それぞれ下記の手順を参考にしてください。

・対象バージョン
BizRobo! Launcher Ver.3.0以降

 

手順

■会社カレンダーのダウンロード

1.メニュバーから「ツール」>「カレンダー管理」をクリックする。
32475_1.png


2.「会社カレンダー管理」画面が表示されるので、「会社カレンダーをインポート」ボタンをクリックする。
32475_2.png

3.「会社カレンダーをインポート」画面にて「ダウンロード」ボタンをクリックし、カレンダーテンプレートを任意の場所にダウンロードする。
※出力されるファイル名は「template.csv」
32475_3.png

4.ダウンロードに成功すると表示されるダイアログにて、「OK」ボタンをクリックする。
32475_4.png

 5.「template.csv」を開き、下記の形式に従って会社カレンダーを作成/編集する。※1
A列:日付 (yyyy/MM/dd)
B列:種別 (1:祝日 2:休日 3:営業日)
C列:コメント
32475_5.png

 

■会社カレンダーのインポート

1.「会社カレンダーをインポート」画面にて「開く」ボタンをクリックし、「■会社カレンダーのダウンロード」の手順5で作成/編集した会社カレンダーをインポートする。

2.「OK」ボタンをクリックする。
32475_6.png

 

 

■会社カレンダーのエクスポート

1.「会社カレンダー管理」画面にて、「会社カレンダーをエクスポート」ボタンをクリックする。
32475_7.png

2.「エクスポート年」項目のプルダウンから任意の年を選択する。

3.「OK」ボタンをクリックする。
32475_8.png

4.エクスポートに成功すると表示されるダイアログにて、「OK」ボタンをクリックする。
32475_9.png

 

カレンダーを使用してスケジュール登録する方法については、BizRobo! Launcherでカレンダーを使用してスケジュール登録する方法を参照してください。

 

注意事項

・毎年10月頃に翌年の一般的なカレンダー情報をBizRobo! PORTALに公開します。修正の必要がない場合はこちらの情報をインポートしていただく事も可能です。
こちらからDLください。
※リンク先へのアクセスは、BizRobo! PORTALのアカウントが必要です。詳しくはこちらを参照してください。

・製品がサポートしているカレンダー用のCSVファイルの文字コードは UTF-8 のみとなります。
テンプレート編集の際、ファイルの文字コードにご注意ください。

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。