エラー「500 The call failed on the server; see server log for details」が発生した場合の対応事例

フォローする

エラーメッセージ

 500 The call failed on the server; see server log for details

環境

 MC/RS  Windowsサーバ上にTomcatを構築して運用
 DS  個別端末を使用 

 

事象例

 ・MCの「スケジュール(Schedules)」タブを表示すると、
  該当のエラーが表示されスケジュール一覧が表示されない。

 ・DSの「シェアプロジェクト(Shared Project)」で更新(同期やDL、UL)を行った際に、
  通信待ちの状態となり、各種操作が不可能となる。MCにアクセスすると該当のエラーが発生。

考えられる原因

 MCの「リポジトリ(Repository)」タブ > 「ロボット(Robots)」タブを開いているとき、
 MCとDBが定期的に通信を行なっていますが、メモリ不足の場合、
 その通信で問題が発生する可能性があります。
 この通信はMC上にアップロードされているロボットの数が多いほど負荷がかかります。

対応例

 MCサーバーの「tomcat.stderr.log (Tomcat構築手順書の場合: C:\LOGS\TOMCAT\STDOUTERR\ 配下)」
 にて「OutOfMemoryError」が出力されていることが確認できたため、Tomcatのヒープメモリ不足と
 判断し、Tomcatの「heapmemory」の値を上方修正
  例:256MB⇒2048MB

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。