DAによる要素の認識は.Net Frameworkのバージョンによって異なる

フォローする

DAは.Net FrameworkのUI Automation機能を利用して要素を認識します。
そのため、DA端末の.Net Frameworkのバージョンによって要素の認識が異なる場合があります。

以下、.Net Frameworkのバージョンによってエレメントツリーの内容が異なった場合の例です。
(Ver3.0にはTextBlockクラスの要素が表示されない)

TextBlock_47_30.png

もし、DA端末を変更した際に、以前のDA端末とはエレメントツリーの内容が異なった場合、
.Net Frameworkのバージョンを確認の上、必要であればバージョンアップをお試しください。
(.Net Frameworkのバージョンはレジストリからご確認いただけます。)

また、UI Automationによる認識はInspectでご確認いただけます。

Microsoft Inspect による DAからのオブジェクト認識範囲の確認方法

BizRobo! Basic ロボットが特定のデスクトップアプリケーションで動作するかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。