RoboServer Settingsで誤った「ユーザー名(User Name)」や「パスワード(Password)」を設定しても、RSがMCに接続できてしまう

フォローする

MCの「管理(Admin)」タブ > 「RoboServer(RoboServers)」タブでクラスターにRSの情報が残っている状態(オフライン)で、RoboServer Settingsの「一般(General)」タブで登録する「ユーザー名(User Name)」項目と「パスワード(Password)」項目に誤った情報が入力された状態で起動すると、起動時の通信ではなくMCからRSへの通信でRSとクラスターが紐づけられ、RSがMCに接続されます。

<例>クラスターにRSの情報が残っている状態(オフライン)
mceclip0.png

<例>RoboServer Settingsで誤ったパスワードを入力し、RSを起動した場合

パスワード「Test」を、誤って「Tes」と入力する。

3624_01.png


RSを起動すると、誤ったパスワードでもMCに接続されてしまう。

000.png


誤って入力したパスワードでMCに接続し、MCからDAを使用するロボットを実行すると、下記のエラーが表示されます。
エラーが発生した場合の対処方法については『DAを使用するロボットをMCから実行した際に「サーバー応答 HTTP/1.1 401」エラーが出力された場合の対処方法』を参照してください。

<エラーメッセージ>

・日本語

{デバイスマッピング名} を使用するオートメーション デバイスを利用できません:
サーバー応答 HTTP/1.1 401

 

・英語

No available Automation Device using {デバイスマッピング名}:
server responded HTTP/1.1 401

 3624_03.png


<エラーが発生する理由>

DAを使用するロボットをMCから実行する場合、下記の流れで接続します。

 1. MCでロボットを起動

 2. 実行命令がRSへ送られる

 3. RSがDA端末と接続

上記の流れでMCとRSが接続しようとした際に、RoboServer Settingsのユーザー情報を使用します。しかし、ログインできず、DA端末にも接続ができないため、エラーが表示されます。


<RoboServer Settingsのログイン情報適用範囲>

【Tomcat構築】
基本的には、RoboServer Settingsの「ユーザー名(User Name)」項目と「パスワード(Password)」項目を参照していません。
※WrapperプログラムによるRSの再起動が発生した場合は、再起動時にRoboServer Settingsの設定を読み込みます。


【Start Management Consoleで起動】

・RSからMCへの接続(起動時)
RoboServer Settingsの「ユーザー名(User Name)」項目と「パスワード(Password)」項目 を参照していません。

・RSからMCへの接続(DAの情報を参照する場合)
RoboServer Settingsの「ユーザー名(User Name)」項目と「パスワード(Password)」項目 を参照します。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。