Device AutomationのLockScreen入力画面でキャンセルを押すと、Windowsのイベントログにエラーが出力される

フォローする

事象

DAのLockScreen入力画面でキャンセルボタンを押すと、
以下のエラーがDA端末のWindowsのイベントログに出力される。
lockscreenCancel.png

 

イベントビューアー(ローカル) > Windows ログ > Application

障害が発生しているアプリケーション名: kapowlock.exe、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x58ff2bf8
障害が発生しているモジュール名: ntdll.dll、バージョン: 6.2.9200.16384、タイム スタンプ: 0x5010ae7a
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x0002e0e3
障害が発生しているプロセス ID: 0xdf8
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d4fbfcf8a20a22
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files (x86)\Kapow DeviceAutomation 10.3.0.7 321 x32\DeviceAutomationService\bin\kapowlock.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\SYSTEM32\ntdll.dll
レポート ID: 373e0b92-67f0-11e9-93fc-000c29acdbc3
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:

回避策

エラーが発生した後でも、LockScreenの機能は利用可能です。
キャンセル時のエラーをイベントログに出力しないよう制御することは出来ません。

"

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.1.0, 10.2.0, 10.3.0  1263895  

"

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。