プロキシサーバの特定・設定方法

フォローする

IEやChromeなど通常のデスクトップブラウザではインターネットへ接続できる一方、Design Studioからはインターネットに接続できず、URLを指定してもエラーとなる場合の対応方法。

原因
社内LANから外部ネットワーク(インターネットなど)へ接続する際は、通常Proxyサーバを経由するため、ブラウザ内にProxyサーバの設定が必要。
ただし、今回はWPAD (Web Proxy Auto Discovery Protocol) という技術を利用することによりブラウザ内のProxyサーバ設定を省略していることが判明。
対して、Kapowブラウザは現在WPADに対応していないため、自動ではProxyサーバの設定ができず、手動で実施する必要がある。
今回Kapowの専用ブラウザーでインターネットに接続できなかった理由は、Proxyサーバの設定がなされていないためであり、明示的に設定をすることにより、エラーを回避できる見通し。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。