DSでExcelに入力された日付を日本語書式に設定する方法

フォローする

・概要
セルに入力された日付を、日本語書式に変更したい。

・詳細
「セルのフォーマット設定(Set Format of Cells)」ステップにて書式設定を行うことで実現が可能です。

ただし、DSブラウザ上では書式設定の反映結果を確認することは出来ませんので、反映結果についてはファイル出力を行い、確認していただく必要があります。

BizRobo! Basicに搭載されているExcelは英語環境を前提に作成されていますが、ご利用の端末で日本語版のExcelを導入されている場合には日本語版の書式設定処理を、英語版を導入されている場合には英語版の書式設定処理をそれぞれ行っていただく必要がございます。

【日本語版のExcelをご利用の場合】
日付の書式設定については下記画像をご参照ください。

____.PNG
(画像1:JP_日付の書式設定)

詳細な手順に関しては下記例をご参照ください。

(例)
セルに入力された日付『2019/3/28』を、「セルのフォーマット設定(Set Format of Cells)」ステップで『2019年3月28日(木)』の表示形式に設定します。

1.「セルのフォーマット設定(Set Format of Cells)」ステップで書式を設定します。
フォーマット(Format):yyyy"年"m"月"d"日("aaa")"

Set_Format_of_cells.PNG
(画像2:Set Format of Cellsステップ)

2.「ファイル出力(Write File)」ステップで、ファイル出力を行い、書式設定の反映について確認します。

Write_File.PNG
(画像3:Write Fileステップ)

※DSブラウザ上ではシリアル値で表示されますが、「ファイル出力(Write File)」ステップにてファイル出力を行うことで、書式が反映されていることをご確認いただけます。

Format.JPG
(画像4:書式設定表示)

【英語版のExcelをご利用の場合】
日付の書式設定については下記画像をご参照ください。

ENG____.PNG
(画像5:ENG_日付の書式設定)

詳細な手順に関しては、上記日本語版のExcelと同様の手順を行うことで、書式設定が反映されていることをご確認いただけます。

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。