Device Automation の考え方と実装時の注意点

フォローする

Device Automation とは既存のロボットプロセスの中に追加する 1ステップであり、Device Automation ステップの中にロボット処理全体を含むものではありません。

Device Automation とは既存の ステップ とは異なり、動作をユーザが定義することができる拡張ステップととらえ、リモート端末の中で実施する個別の処理ステップごとに呼び出し、処理フローを構成するものです。

DA_is_not_robot.jpg

不要なトラブルを避けるために、Device Automation ステップに含める処理は最小となるよう実装ください。

4人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。