Tomcat 構築 サーバセットアップ

フォローする

Windows ServerにManagement ConsoleをTomcat構築で構築するための手順書
※OSや環境が異なる場合は若干手順が異なる可能性がございますが、その場合は都度手順を変えてご対応ください。
※こちらの対応を行わない場合、ロボット数の数が増える(100個が目安)と不安定な動作が発生する可能性がございますので、本番に向けた検証環境、本番環境にはこちらの構築方法を推奨します。
※この手順書は推奨環境となります下図のサーバー2台構成で行っておりますが、サーバー1台でも問題ございません。
※運用状況により都度設定のチューニングが必要な場合がございます。本資料内の設定はあくまで一例としてご利用ください。

kouseizu.png

Windows Server 2016 (MC+Tomcat+MySQL)

  • Management Console.war
  • MySQL 5.7.21.0
  • MySQL用JDBCドライバー 5.1.44

Windows Server 2012R2

  • BizRobo! Basic 10.3.0.2
  • KB2999226,KB2919442,KB2919355

※MC, Tomcat, MySQL, RoboServerを全て1つの環境上で構築する場合でも、基本的に本資料の流れで問題ございません。

以下のページよりダウンロードしてください。
※手順書のご利用にはBizRobo! PORTALのアカウントが必要です。詳しくはこちらを参照してください。
Windows用Tomcat構築作業手順書(10.3)

構成図
PoC構成との対比
1.ソフトウェアのダウンロード
2.ソフトウェアインストール(MC+Tomcat+MySQL)
3.JREインストール
4.JREインストール状態確認
5.Tomcatインストール
6.MySQLのインストール
7.JDBCのインストール
8.設定ファイルの作成
9.設定ファイル設置・mc.warを展開
10.MCライセンス登録
11.ログ設定
12.MCログ設定
13.MC各種設定
14.ファイアウォール設定(MC+Tomcat+MySQL)
15.Roboserverインストール
16.KB2999226のインストール(RoboServer)
17.RoboServer設定
18.MCユーザー設定

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。