v11.1 ウィンドウステップで「デバイス情報が変更されました」のエラーが表示される

フォローする

事象

v11.1 スタティックリファレンス(静的参照)でDAに接続した際、
・Web Automation ロボットのステップ内の「必要なデバイス」にて指定したデバイス名
・Desktop Automation ロボット内で定義するデバイス名
が一致しない場合、Windowsステップで「デバイス情報が変更されました」のエラーが表示されます。

具体例

・Web Automationロボットのステップ
mceclip0.png

・Desktop Automationロボット
  Web Automation ロボットのステップ内の「必要なデバイス」とは別のデバイス名を設定すると、
  ウィンドウステップで
「デバイス情報が更新されました」のエラーとなり「アクション」の項目が
  表示されません。
mceclip1.png

原因

製品の不具合により発生します。

対処方法

以下いずれかの対処をお願いいたします。
(1)以下のデバイス名を揃える
          ・Web Automation ロボットのステップ内の「必要なデバイス」にて指定したデバイス名
       ・Desktop Automation ロボット内で定義するデバイス名

(例)

  Web Automation ロボット
mceclip2.png
Desktop Automationロボット
mceclip3.png
(2)「デバイス情報が変更されました」のエラーが表示されているウィンドウステップを選択し、
         「ステップの更新」を押下する。
mceclip4.png

    ウィンドウステップを選択し、「ステップの更新」を押下することでエラーの表示が消えて、
    アクションが表示されます。
mceclip5.png

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 11.1.0.4 1626903  

 

 

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。