「○○をアップロードすることはできません。同じ名前の{タイプ / スニペット}がすでに△△というフォルダの中に Management Console の同じプロジェクト上に存在します。」というメッセージが出た場合の対処方法

フォローする

概要

MC上に既にアップロードされているものと同一名称のファイル(タイプ・スニペット)を、ローカルの別のフォルダ階層へ移動し、修正をかけてアップロードしようとした場合に、本メッセージが表示される場合があります。

エラーメッセージ

○○をアップロードすることはできません。同じ名前の{タイプ / スニペット}がすでに△△というフォルダの中に Management Console の同じプロジェクト上に存在します。

アップロードする前に、ローカル プロジェクト と Management Console 上のプロジェクトのフォルダ構造が一致しているかを確認してください。

対処方法

アップロードする前に、ローカル プロジェクトと Management Console 上のプロジェクトのフォルダ構造を一致させる必要があります。
下記手順を参考に、該当のタイプファイルやスニペットファイルを移動させてください。

<手順_MCのフォルダ階層に合わせる方法>

  1. (MCと共有済みの場合)
     "シェアプロジェクト"から、MC上に存在している既存フォルダをローカル環境にダウンロードします。
    ※あらかじめ、『Design Studio設定』でMCを追加しておく必要があります。
     詳細は下記ナレッジをご参照ください。
     DSとMCの接続設定(Design Studio設定>Management Console )


    ※MC上の既存フォルダが、既にローカル環境上にも存在している場合は下記の様なメッセージが表示されます。
    同期を取る必要がある場合には、下記画像の通り、同期処理を行ってください。
  2. "マイプロジェクト"から、アップロードする該当ファイルをコピー(または移動)し、正しいフォルダ階層内に配置します。
    ※コピー先のフォルダ上に、同一名称のファイルが存在している場合は、事前に削除しておく必要があります。
    最新の更新ファイルを確認し、操作を行ってください。


  3. 再度、該当ファイルをMCへアップロードします。

区分 確認Ver
トラブルシュート 10.3~10.7

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。