古いバージョンのDASへ接続してしまった時のエラー

フォローする

概要

Design Studioからロボットを開いた時など、DASへの接続が発生するタイミングに、
次のようなエラーメッセージが出力する事があります。

エラーメッセージ

・[デバイス名] を使用して取得したオートメーションデバイスに接続できませんでした。
 Could not connect to Desktop Automation Service. Version conflict.
 Desktop Automation Service at [IPアドレス] :49998 has version 10.3.0.462.
 Required version is 10.4.0.509.

対処方法

対象のエラーメッセージは、10.4.0.2のDSから10,3.0.x系のDASへ接続しようとした時に出力する事が確認されています。
旧バージョンのDASが起動している場合は、DSと同じバージョンのDASのみが起動している状態にしてください。

注意事項

デフォルトでは、Windows起動時に全てのDASが自動起動してしまいます。
後述の参考ナレッジにある対処を実施いただく事で、必要なDAS以外の自動起動を抑止する事が可能です。

参考

参考ナレッジ:1つのDA端末にバージョン違いのDASを複数インストールした場合の注意事項と対応方法

区分 確認Ver
トラブルシュート 10.4.0.2

 

 

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。