DAで「デスクトップの表示」ボタンをクリックするステップを実行後、DAエディターでデスクトップアイコンを認識できない

フォローする

事象概要 

DAにて、タスクバーの「デスクトップの表示」ボタンをクリック、または「Windows + D」のキー操作をするステップを実行すると、レコーダービューの「Program Manager」タブに表示されていたデスクトップアイコンのツリー情報が消え、アイコンが認識できなくなる。 


<例>
「デスクトップの表示」ボタンをクリックするステップを実行した場合 

・ステップ実行前 

2906_01.png

 

・ステップ実行後 

2906_02.png

 

回避策 

「デスクトップの表示」ボタンをクリック、もしくは「Windows + D」のキー操作をするステップの実行後に、「Open」ステップなどで任意のアプリケーションを起動してください。

「Program Manager」タブのツリービューに、デスクトップアイコンのツリー情報が表示されます。 
※起動したアプリケーションは状況に応じて終了してください。

 

区分 発生Ver 改修ID  修正Ver
不具合 10.4.0.2  1180486  

 

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。