うるう年に関するBizrobo! への影響について

フォローする

Bizrobo! 製品において、Ver.9.7以降、うるう年に関する問題は見つかっておりません。
Cron形式のスケジュール機能等は、うるう年に対応した挙動を取ります。

ただし、Ver.9.6では、「抽出(Extract)」ステップのコンバーターで日付抽出(Extract date)を使用すると、
誤ったGMT(グリニッジ標準時)およびUTC(協定世界時)の日付時刻に変換される問題があります。
※具体的には、2月29日が3月1日に変換される場合があります。

同処理を利用する場合の回避策としては、
ロボットにロジックを追加して、その年がうるう年かどうかを確認し、日付を修正するよう実装するか、
Ver.9.7以降へのバージョンアップが必要となります。

補足

「コマンド ライン実行(Execute Command Line)」など、BizRobo! 製品外の機能を利用してロボットを作成することも可能なため、作成されているロボットの処理で、影響を受けうるような外部処理が含まれていないかを確認してください。

更新が必要である場合は、十分な動作検証を実施頂くようお願いいたします。

関連記事

Cron(クーロン)形式のスケジュール

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。