DS起動時に「Could not acquire License」とエラーが発生しました。原因と対応方法を教えてください。

フォローする

DSがライセンス認証を行うMCに、ライセンスが設定されていない場合、エラーが発生します。

DSが接続しているMCの「管理(Admin)」タブにて、ライセンス情報が設定されていることを確認してください。

 <例>エラーメッセージは下記のように表示されます。

Could not acquire License
The Management Console is running. but Design Studio was not able to acquire a license.
The license server doesn’t have a valid license. Your administrator must install a license on the server before you can connect to it.

 

なお、MC画面表示上の設定が正しくされているにも関わらず、当該エラーが発生する場合には、インストール時点で何らかの異常が発生している可能があります。

アプリケーションをアンインストールした上で、再インストールをしてください。

 

■ライセンスを設定する場合

MCを起動し、「管理(Admin)」タブ→「ライセンス(License)」タブ内でライセンス情報を入力し「保存(Save)」ボタンをクリックしてください。

mceclip1.png

※ライセンスキーの設定については「Management Console の About the Current License の各項目の説明」、「1ライセンス当たりのMC構築数について」を参照してください。

 

■アプリケーションをアンインストール後に再インストールする場合

プログラムの一覧から「Kapow {バージョン}」をアンインストールしてください。
※10.4以降では「Kofax RPA {バージョン}」をアンインストールしてください。

アンインストール後に

「C:\Users\%{ユーザ名}%\AppData\Local\Kapow\{バージョン}」配下のファイルを全て削除し、 再インストールを行ってください。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。