Chromiumのuser agentを変更する方法はありますか

フォローする

下記の手順を参考に変更ください。

※使用しているuser-agentは一例となります。

    1. cefフォルダに移動
      C:\Program Files\Kapow 10.3.0.7 321 x64\nativelib\hub\windows-x32\71\node_modules\cef
    2. cef.cfgをデスクトップに移動
      ※バックアップを取得する場合は、コピーしておく。
      利用したいuser-agentを末尾に記載
      chrome:user-agent = Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36
      ↓記載後
      ignore-loading-state = false
      # put ignored urls here. Main frames with this url will ignore loading state
      #ignore-loading-state-hosts = example.com
      # browser parameters should have prefix "chrome:"
      #chrome:remote-debugging-port = 9222
      chrome:user-agent = Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36
    3. 編集したcef.cfgをフォルダに戻す
      ※DSを起動している場合は、再起動してください。

開発時はDS、本番運用時はRS側で対応が必要となります。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。