Built-in-Excelで非表示になっている行や列が存在するExcelファイルを開くとエラーとなる

フォローする

事象

Built-in-Excel機能を使用する場合、行や列の非表示やグループ化によって、
非表示になっている行や列が存在するExcelファイルを開くとエラーとなります。

具体例

以下のようにグループ化を閉じ、
非表示になっている行や列が存在するExcelファイルがあります。(範囲:B~Z列、3~13行)

Group_Excel.png

このExcelファイルをBuilt-in-Excelで開くと、Automation Device Viewがグレーアウトし、"Assertion failed"エラーが発生します。

AssertionFailed_Excel.png

エラーメッセージ

Assertion failed!
Program;
...lib\hub\windows-32\8\node_modules\excel\excel.node
File:C\jenkins\ws\kapowhub\libs\image\painter.cc
Line:97

Expression: x < image_.width_

For information on how your program can cause an assertion failure,
see the Visual C++ documentation on asserts
(Press Retry to debug the application - JIT must be enabled)

 

対処方法

非表示になっている行や列が無い状態で使用する。

 

区分 発生Ver 改修ID 修正Ver
不具合 10.3.0 1295467  10.7.0.4 
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。