Management Console不具合情報一覧 ※miniユーザー対象外

フォローする

BizRobo! Basicで発生したソフトウェアの不具合情報について掲載いたします。
記載の発生バージョンは当該事象が報告されたバージョンを記載しており、不具合の有無を保証するものではありません。

区分 発生Ver 概要 改修Ver
不具合 10.3.0.1 MCをTomcatに外出しした環境でMC用DBにSQL Serverを指定した場合にJDBC接続エラーが発生する 10.3.0.2
不具合 10.3.0.1 ユーザ管理機能をONにしてMCにアクセスするとエラー画面が表示される 10.3.0.2
不具合 10.1 ~ 10.3.0.1 MCのRepositoryから日本語名のデータをダウンロードするとファイル名が”_”に変換される。 10.3.0.2
不具合 10.3.0 SMTPサーバがTLSで認証設定されている場合、スケジュール単位の通知メールが送信されない。  
不具合 10.1.0 ~ 10.3 Start Management ConsoleもしくはCMDからManagement Consoleを起動しているとき、Kappletの「Send results by email」機能でメールが送信されない。  
制限 10.1.0 ~ 10.3 ファイル名に特殊記号が含まれるRobot、Type、SnippetをMC上のAddボタンからアップロードしようとすると「Illigal filename」となりアップロードできない。  
仕様変更

10.1 ~ 10.2

MCでGroupを登録する際、Descriptionの記載が必須となる。 10.3.0.1
不具合 10.1.0.2 ~ 10.1.0.4 MCのスケジュール登録でCronの記述に誤りがあると、MCがハングアップする 10.2.0.0
制限 10.1 ~ 10.3 MC上でPassword Resetをする際、CMDでMCを起動しているとき、”Reset Password”でSend Email(メール送信)にチェックを入れてもメールが送られない  
不具合 10.1 ~ 10.3 DSでユーザーを変更して、編集したロボを再度MCにアップロードしてもMC >Repository > Robotsの”Modified by” columnが変更されない 10.4.0.2 
不具合 10.1 ~ 10.3 MCのRobotsタブにある”RobotID”をクリックし並び替えようとすると”Could not Load Robots”のエラーになる  
ドキュメント不具合 10.1 ~ 10.3.0.4  Tomcatの最新バージョンには対応していないのでご注意ください(2018年8月現在) 10.3.0.6 
不具合 10.1 ~ 10.3.0.4  ManagementConsoleのProxyServer設定でIDとpasswordを空にしても、MC再起動後passwordに何か入力されているように見える   
ドキュメント不具合 10.1 ~ 10.3  User’s Guideにて、SQLServerのWindows認証に使用するsqljdbc_auth.dllを配置するディレクトリが誤っている 10.4.0
不具合 10.3.0.1 ~ 10.3.0.4 DSからMCにロボットをアップロードできない 10.3.0.6
不具合 10.3 ~10.3.0.4 「スケジュールの編集」で設定したメールアドレスにメールが送信されない 10.4.0 
不具合 10.1 ~ 10.3.0.4  MC の Edit Group が正しい所属の状態で保存されない   
不具合 10.3.0.7  MCのCluster Settingsで”Log to e-mail”を有効にしても設定が反映されず、この状態でTomcatを再起動するとDBが破損する 10.3.1,
 10.3.0.8  
不具合 10.1 ~ 10.3  Project Administratorの権限を持つユーザーのPermissions編集   
不具合 10.1 ~ 10.3 Profilingログ内の”5 Slowest Steps”の内容が不正確   
不具合 10.1 ~ 10.3  Management Console の Repository > Resources はアップロードした順序でしか削除が出来ない   
不具合 10.3.0.7  Logs>Schedule RunsにてResultでフィルタをかけると正しく表示されない 10.4.0
不具合 10.3  Management ConsoleでカスタムDatabaseTypeが追加されているBackupを10.3にrestoreするとエラーが発生する   
不具合 10.1 ~ 10.3  MCのスケジュール設定時に”Could not save schedule”エラーが出力されスケジュールが消える   
不具合 10.1 ~ 10.3 Management ConsoleでスケジュールにCronを指定する場合に、構文誤りがあってもエラーにならずに登録されることがある   
不具合  10.4.0.1 HybridClusterを構成している環境で、ロボットをスケジュール起動できない  10.4.0.3 
不具合  10.2.0.2, 10.3.0.1 スケジュール登録時、Use As Inputの項目(テキストボックス)に直接右クリックして貼り付けを選択すると入力が確定されない。  10.4.0.1 
不具合 10.3.0.7, 10.4.0.1 Scheduleに設定されたリスト選択のタイプ属性を変更しても反映されない  
ドキュメント不具合  10.4 10.4で機能追加されたManagement Consoleの「アカウントロック機能」がドキュメントに記載されていない  
制限 10.3.0.4 Management ConsoleのPassword Storeタブの項目に日本語を入力すると、再度編集した際に違う文字に変換されてしまう 10.3.0.8, 10.4.0
ドキュメント不具合 10.4.0  日本語版WebHelpにHybrid Clusterの記載がない  
不具合  10.4.0.1 Management ConsoleのRESTでPOSTが選択されているとTestServiceが実行されない    
不具合 10.3以前 MCのSSO認証についての不具合 10.4.0.1
不具合 10.1 ~ 10.4 Password StoreのPassword Access50件以上表示できない  
不具合 10.1 ~ 10.4.0.3 MCにてPassword Store及びKappletが利用されているプロジェクトをExportし、プロジェクト名を変更してImportするとエラーになる  
不具合 10.2 ~ 10.4 DS起動時に、MCでのログインカウントが正しくカウントされない  
不具合   .NET API を利用してロボットを実行する際に、Execution IDが重複してロボット実行エラーが発生する  
不具合 10.2 ~ 10.4 MCで権限のインポートのみチェックしてもロボットもインポートされる  
不具合 10.2 ~ 10.4 MCからのログアウトが監査ログに記録されない  
不具合 10.4 MCのスケジュールの合計実行数が不当にカウントされる  
不具合 10.3.0.1, 10.3.0.7, 10.4.0.4 スケジュールの「後処理」でエラーが発生しても「前処理」のエラーメッセージが出力される
 
不具合 10.3.0.9 Ver.10.3.0.1~10.3.0.8のMCにて取得したバックアップを、Ver.10.3.0.9へリストアできない
 10.3.0.10
不具合 10.1.0.2 ~ 10.4 MCのパスワードストアにてパスワード変更時に使用できない文字列がある 10.7.0.4 
不具合 10.4 Ver.10.4のHybrid ClusterでVer.10.2を使用する場合、ログとロボット処理用DBが利用できない
 
不具合 10.3.0.1 10.3.0.1において Call REST Web Service を用いたロボットの実行が、何度も認証を聞かれて通らない 10.3.0.2
不具合 10.3 ~ 10.4 プロジェクトが938以上作成された状態で「スケジュール(Schedule)」タブまたは「リポジトリ(Repository)」タブにて「Project:ALL」を選択すると、「Could not load~」エラーが発生する  
不具合 10.3 ~ 10.4 MCのバックアップにTrigger Mappingsの情報が含まれていると復元(Restore)できない  
不具合 10.2 ~ 10.4 MCの「クラスタ設定を適用(Apply Cluster Setting)」ダイアログにてクラスタ設定の変更をキャンセルしても設定が反映されてしまう  
不具合 10.4.0.2 クラスタ設定のプロファイリングで、「出力タイプ」を「Summary」に設定しても、DA ステップ内のループごとにログが出力される  
不具合 10.3.0.2 Ver.10.3.0.2以前は「最大キュー格納可能ロボット数」が適切に動作しない 10.3.0.3
不具合 10.7.0.4 MCの「ログビュー」タブに表示されるDASのログ日時が、ロボット実行ログの日時と異なる  
不具合 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCの「ログ ビュー」タブ内「ロボット実行」の「削除」カラムに削除アイコンの表示がない  
不具合 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCで「データベースマッピング」を右クリックの編集から開くと、別のマッピング名が表示される  
不具合 10.7.0.4 #から始まる名称のロボットをRESTで実行するとエラーが発生する  
不具合 10.7.0.4 「ログビュー」の「スケジュール実行」にてエラーが発生したスケジュールの「ロボットのエラーを表示」が選択できない  
仕様 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCにVer.10.2のDASが接続できず、DAを使用するVer.10.2のロボットが実行されない  
不具合 10.7.0.4 MC上では大文字・小文字が区別された同名フォルダが作成できるが、DSへダウンロードした際には1つのフォルダしかダウンロードされない  
不具合 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCでプロジェクトを編集する際に日本語を含むセキュリティグループを選択するとプルダウンが選択できなくなる  
不具合 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCで「シングルサインオンの使用」が無効でも未入力エラーが発生する場合がある  
不具合 10.7.0.4 Ver.10.7.0.4のMCで「管理」タブ>「デバイス」タブに表示されるDA端末が増え続ける場合がある  
不具合 10.7.0.4 ロボットファイルシステムを使用するロボットの名称に2バイト文字が含まれていた場合、アクセストークンを登録せずにMCから実行すると「Target path Not Found」エラーが発生する  
不具合 10.3.0.8,
10.7.0.4
プロジェクトのインポートでOAuthがインポートできない  
不具合 10.3.0.8 プロジェクトのインポートでパスワードストアがインポートできない  
不具合 10.3.0.8 プロジェクトのインポートでトリガーマッピングがインポートできない  

 

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。