Robot execution failed. MCからロボットが実行できない。

フォローする

■ 現象

スケジュール設定時刻に起動したロボットが、その直後にエラーを吐いて停止する。

エラーの詳細メッセージ

Unable to initialize environments: Error in DatabaseRobotInfoExecutionEnvironment. Unable to access RoboManager database: Table ‘kapow.robot’ doesn’t exist

もともとは7.1で作成したロボットを7.1→8.0→9.1.8→9.1.9(稼働PCの移行による)と数年にわたりバージョンアップしていたという背景あり。

当現象発生直前の移行では7.1時代に使用していたkapow.robotテーブルを確かに削除しているものの、MC上に表示される.robotファイルのバージョンは既に9.1。

また、同MC上にスケジュール登録している全てのロボットで同現象が起こるのではなく、一部のロボットに対してのみ発生。

Robot_execution_failed.png

■ 対応方法
スケジュール内容の更新では改善されず、スケジュールの新規作成(書き換え)により、現象が解消される。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。