MCに組み込まれたユーザー権限を編集する方法

フォローする

下記の方法はサポート対象外のため、お客様責任となります。ご了承ください。

概要

MCのユーザー権限を設定する方法は、MCにデフォルトで用意されている設定ファイルを編集する方法と、LDAP認証を用いて設定する方法があります。

本ナレッジでは、MCにデフォルトで用意されている設定ファイル(roles.xml)を編集する方法について説明します。
roles.xmlファイルを編集することで、既存のセキュリティグループの権限を編集したり、新たなセキュリティグループを追加することができます。
 ※既存のセキュリティグループを組み合わせること(複数の権限が付与されます)や、一部の権限のみ付与することもできます。

各権限情報に関しては、本ナレッジの最下部に記載されているドキュメントページ内のファイルを参考にしてください。

●roles.xmlファイルの格納場所

・tomcat環境の場合

 {tomcatインストールフォルダ}\webapps\{展開したwarファイル名}\WEB-INF\roles.xml

  例:デフォルトのインストールフォルダ、mc.warファイルを展開した場合

   C:\Program Files\Apache Software Foundation\Tomcat 8.5\webapps\mc\WEB-INF\roles.xml

 

・非tomcat環境の場合

 C:\Users\{ユーザー名}\AppData\Local\Kapow\{バージョン}\Temp\Root\WEB-INF\roles.xml 

  ※バージョンによってフォルダ名称が異なる場合があります。
   詳細は以下をナレッジをご確認ください。
    参考:各バージョンのインストールフォルダ

 

●セキュリティグループ(ユーザー権限)の設定内容
各セキュリティグループの設定情報は、下記太字の
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Roles" id="roles">
</bean>
の間に記載されています。

※下記は、セキュリティグループがAdministratorの設定情報であり、全ての権限が"true"となっています。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?><beans xmlns="http://www.springframework.org/schema/beans" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="             http://www.springframework.org/schema/beans http://www.springframework.org/schema/beans/spring-beans-3.0.xsd">

<!-- version of the file, used when upgrading from previous versions -->
<bean class="com.kapowtech.scheduler.server.license.StringBasedVersion" id="rolesVersion">
<property name="fullVersion" value="9.3.0"/>
</bean>
<!-- This file defines the list of application roles user can have.
    Roles are mapped to user of a security group, the users permissions are calculated based on the
     roles which are mapped to security groups of which the user is a member.
     You may modify or additional roles to fit your needs.
     -->

<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Roles" id="roles">
<property name="roles">
<list>

<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Role">
<property name="roleName" value="Administrator"/>
<property name="description" value="A role with all priveleges"/>
<property name="permissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Permissions">
<property name="dashBoardPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.DashBoardPermissions">
<property name="viewDashboard" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="schedulesTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.SchedulesTabPermissions">
<property name="viewSchedules" value="true"/>
<property name="editSchedules" value="true"/>
<property name="deleteSchedule" value="true"/>
<property name="startSchedules" value="true"/>
<property name="stopSchedules" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="robotsTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.RobotsTabPermissions">
<property name="viewRobots" value="true"/>
<property name="addRobot" value="true"/>
<property name="deleteRobot" value="true"/>
<property name="downloadRobot" value="true"/>
<property name="runRobot" value="true"/>
<property name="generateAPICode" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="typesTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.TypesTabPermissions">
<property name="viewTypes" value="true"/>
<property name="addType" value="true"/>
<property name="deleteType" value="true"/>
<property name="downloadType" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="snippetsTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.SnippetsTabPermissions">
<property name="viewSnippets" value="true"/>
<property name="addSnippet" value="true"/>
<property name="deleteSnippet" value="true"/>
<property name="downloadSnippet" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="resourcesTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.ResourcesTabPermissions">
<property name="viewResources" value="true"/>
<property name="addResource" value="true"/>
<property name="deleteResource" value="true"/>
<property name="downloadResource" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="OAuthTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.OAuthTabPermissions">
<property name="OAuthTab" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="dataViewPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.DataViewPermissions">
<property name="viewData" value="true"/>
<property name="deleteData" value="true"/>
<property name="exportData" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="logTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.LogTabPermissions">
<property name="viewScheduleRunLog" value="true"/>
<property name="deleteScheduleRunLog" value="true"/>
<property name="viewScheduleMessageLog" value="true"/>
<property name="deleteScheduleMessageLog" value="true"/>
<property name="viewServerLog" value="true"/>
<property name="deleteServerMessage" value="true"/>
<property name="viewRobotRunLog" value="true"/>
<property name="deleteRobotRun" value="true"/>
<property name="viewRobotMessageLog" value="true"/>
<property name="deleteRobotMessage" value="true"/>
<property name="viewRobotsLog" value="true"/>
<property name="viewOrphanProjects" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="taskViewTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.TaskViewTabPermissions">
<property name="viewTasks" value="true"/>
<property name="stopTask" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="clustersAndSettingsTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.ClustersAndSettingsTabPermissions">
<property name="view" value="true"/>
<property name="modify" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="projectsTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.ProjectsTabPermissions">
<property name="viewProjects" value="true"/>
<property name="editProject" value="true"/>
<property name="deleteProject" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="appPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.AppPermissions">
<property name="kappletUser" value="true"/>
<property name="kappletAdministrator" value="true"/>
</bean>
</property>
<property name="usersTabPermissions">
<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.UsersTabPermissions">
<property name="view" value="true"/>
<property name="modify" value="true"/>
</bean>
</property>
</bean>
</property>
</bean>
                :
</list>
</property>
</bean>
</beans>

 

注意事項

・本ナレッジの方法はサポート対象外のため、お客様責任となります。ご了承ください。

・実施する際は、元ファイルをバックアップして頂き、有事の際はすぐに戻せる状態でお試し下さい。

 

作業手順

●既存セキュリティグループの編集方法

1. 「roles.xml」ファイルを、テキストエディタで開く。

2. 編集したいセキュリティグループが記載されている箇所を探し、目的に応じてvalue属性値を変更します。

3. 「roles.xml」ファイルを上書き保存して閉じる。

4. MCを再起動する。 

 

●新たなセキュリティグループの追加方法

※以下は「BizRoboUser」というセキュリティグループを追加する例です。

1. 「roles.xml」ファイルを、テキストエディタで開く。

2.<list>の次行に、下記の情報を追記する。
<権限内容>には設定したい権限を記載してください。なお、設定していないpropertyはvalue="false"と認識されます。

<bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Role">
 <property name="roleName" value="BizRoboUser"/>
  <権限内容>
 </property>
</bean>

3. 「roles.xml」ファイルを上書き保存して閉じる。

4.MCを再起動する。 

追加した権限は既存の権限と同じく、「新しいプロジェクト(New Project)」ダイアログや「プロジェクトの編集(Edit)」ダイアログの「権限(Permissions)」タブ>「プロジェクトロール(Project Role)」列のプルダウンから選択できます。


以下は「ロボットの実行(スケジュール、Kapplet)」「実行中のロボット参照」「実行中のロボットのみ削除」を可能にしたい場合の権限内容の記載例です。参考にしてください。

<権限内容>の記載例

<property name="description" value="A role with all priveleges"/> 
<property name="permissions"> 
 <bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.Permissions"> 
  <property name="schedulesTabPermissions"> 
   <bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.SchedulesTabPermissions"> 
    <property name="viewSchedules" value="true"/> 
    <property name="editSchedules" value="true"/> 
    <property name="deleteSchedule" value="false"/> 
    <property name="startSchedules" value="true"/> 
    <property name="stopSchedules" value="true"/> 
   </bean> 
  </property> 
  <property name="taskViewTabPermissions"> 
   <bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.TaskViewTabPermissions"> 
    <property name="viewTasks" value="true"/> 
    <property name="stopTask" value="true"/> 
   </bean> 
  </property> 
  <property name="clustersAndSettingsTabPermissions"> 
   <bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.ClustersAndSettingsTabPermissions"> 
    <property name="view" value="true"/> 
    <property name="modify" value="false"/> 
   </bean> 
  </property> 
  <property name="appPermissions"> 
   <bean class="com.kapowtech.scheduler.client.auth.AppPermissions"> 
    <property name="kappletUser" value="true"/> 
    <property name="kappletAdministrator" value="false"/> 
   </bean> 
  </property> 
 </bean>

 

参考

ドキュメント > ManagementConsoleユーザー権限情報

Kappletのschedule runの表示/非表示を切り替える方法

 

区分 確認Ver
手順 10.4.0.4

 

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。