DAでの操作対象Excelブックの明示方法

フォローする

・概要
DAで操作を行う対象ブックを明示的に指定したい。
(FinderタブのApplicationプロパティがすべてのExcelブックで「EXCEL.EXE」となっており
対象ブックの判断がつかない。)

・詳細
ブックの明示はFinderタブのApplicationプロパティを以下のように設定することで可能となります。
①変数名で指定(ブック名が可変の場合)
※変数はあらかじめ、DAの「Input Value」で指定しておく必要があります。
(例)変数名が「APPNAME」の場合
=”EXCEL.EXE[title=\”Microsoft Excel – “+APPNAME+”\”]”

下記画像1もご参照ください。Finder_Application.png
(画像1.Finder_Application変数利用設定画面)

②文字列で指定(ブック名が固定の場合)
(例)ブック名が「ワークフローデータ.xls」の場合
EXCEL.EXE[title=”ワークフローデータ.xls [互換モード] – Excel”]

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。