DAを用いたExcelへのデータ入力の文字化け防止方法

フォローする

・概要
DS上でextractしたExcelのデータを、DA上でインプットし書き出したら文字化けする。

・詳細
文字化け防止方法は、以下の手順①②をご参照ください。

<手順>
①DSからDAにパラメータとして渡した変数を Set Clipboard 命令により、Clipboardに取り込みます。

・Workflow 作成画面にて、右クリックでメニューを表示し、「Set Clipboard step」を選択します。

picture792-1.png
(図1.Clipboard画像)

②Press Key 命令により Ctrl+V を指定し、セルへClipboard の内容を貼り付け(Paste)します。

・配置した Set Clipboard step にて、Device、Contents を設定します。
以下の例では、1010local という Device Mapping(デバイスマッピング)名の端末の
クリップボードへ変数 abcd の値をセットしています。

picture792-2.png
(図2.DeviceMapping(デバイスマッピング)画像)

・Ctrl+Vで貼り付けを行う対象は、上記 Set Clipboard step にてセットした Contents になります。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。