DAにおけるfinder(ファインダー)の記法

フォローする

DAファインダー設定内の Application、Component は、CSSセレクタ―の文法に沿って定義をします。

CSSセレクタ―の詳細については、下記オンラインヘルプの「セレクタ―構文(Selector Syntax)」を参照/検索ください。

KOFAX RPAへようこそ>Desktop Automation>Desktop Automationのファインダー

添付ファイル(動画)では、例として「部分一致」の方法を紹介をしていますので、オンラインヘルプと併せてご確認ください。

2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。