Design Studio の起動時間を早くしたい

フォローする

Design Studio では、デフォルトの設定として、終了の際に開いていたロボットを記憶し、次回起動時には、そのときのロボットを開く動作をしています。
Design Studio 起動時に開くロボットの数や大きさが起動時間を要する要因になっている場合がありますので、下記設定をした場合との起動時間を比較して、設定変更をご検討ください。

<設定方法>

Design Studio の Settings > Design Studio Settings にて、Reopen projects on startup のチェックを外します。
Design Studio 起動時に Design Studio 終了時のプロジェクトが開かない設定となり、結果ロボットも開かない状態となります。
この設定変更により、Design Studio で開いていたロボットの記憶がクリアされますので、あらためてロボットを開けるよう該当のロボットを控えてからご確認ください。

以下、Design Studio の Settings > Design Studio Settings の画面イメージになります。ReopenProjectsOnStartup.jpg

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。