KappletでRobotを実行した際に「RESULT HISTORY」に表示されるメッセージにはどのような種類がありますか。

フォローする

KappletのRESULT HISTORYに表示されるメッセージの種類は下記のとおりです。

■Robotが正常に終了した場合

何もメッセージは表示されません。

 

■Robotのフロー内でエラーがあった場合

「RUN WITH ERRORS」が表示されます。

■Robotのフロー以外が原因でエラーがあった場合

「FAILED」が表示されます。

(サーバーがオフラインだった場合、Robot実行中は「SERVER OFFLINE」と表示されますが、最終的に「FAILED」と表示されます。)

 

■他Robotが実行中のため、処理待ちとなっている場合

「IN PROGRESS」が表示されます。

(Robot実行中に表示されるメッセージと同じです。)

[注意事項]

実行対象のKappletの画面上で、「START KAPPLET」をクリックした時点で処理待ちとなっていた場合でも「IN PROGRESS」と表示されます。この場合、Management Consoleのログには「START KAPPLET」をクリックした時間ではなく、Robotが実際に実行された時間が記録されます。

ログはManagement Consoleの「Logs」タブ内、「Robot Runs」をクリックし、確認できます。

参考ナレッジ

・ Kapplet実行時「SERVER OFFLINE」のエラーが発生する

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。