Short Text や Long Text の type(タイプ)の文字数(変数が取り扱える値の範囲)

フォローする

type(タイプ)の データ長(文字数)につきましては、API Attribute Type を介し、Design Studio Attribute Type と Java Class に Mapping されます。
ShortText や LongText の場合、java.lang.String の制限に従います。

※「KofaxKapowDevelopersGuide_EN.pdf」P.11に記載があります。

API to Design Studio mapping

API Attribute Type Design Studio Attribute Type
Text Short Text, Long Text, Password, HTML, XML, Properties, Language, Country,Currency, Refind Key
Integer Integer
Boolean Boolean
Number Number
Character Character
Date Date
Session Session
Binary Binary, Image, PDF

The API attribute types are then mapped to Java in the following way.

Java Types for Attributes

API Attribute Type Java Class
Text java.lang.String
Integer java.lang.Long
Boolean java.lang.Boolean
Number java.lang.Double
Character java.lang.Character
Date java.util.Date
Session com.kapowtech.robosuite.api.construct.Session
Binary com.kapowtech.robosuite.api.construct.Binary

万が一、実動作と異なる場合はお問い合わせください。

4人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。