MCのバックアップ機能でプロジェクトをエクスポート(Export)/インポート(Import)する方法について

フォローする

・概要
MCのバックアップ機能を使用したプロジェクトのエクスポート/インポート方法を説明します

・詳細
Management Console(MC)のバックアップ機能を使用して、プロジェクト単体のエクスポートやインポートができます。

 

■プロジェクトのエクスポート

MC画面で [Admin] > [Backup] を開き、[Export Project] をクリックします。

29f3adf7ac34870e9118f2d0b9ca9151.png

(画像1.MC管理画面_1)

[Create Export] ウィンドウが表示されます。
エクスポートするプロジェクトを選択し、[Create Export] をクリックします。

70714aa07c6c4c04bbb2d06212736330.png

(画像2.ExportProject画面_1)

[Click to download] をクリックして、エクスポートしたZIPファイルを任意のフォルダに保存してください。

ec32616c562d2a3d445e635d1a45fa2d.png

(画像3.ExportProject画面_2)

 

■プロジェクトのインポート

MC画面で [Admin] > [Backup] を開き、[Import Project] をクリックします。

b2f785cf963494bfdecbac5594649411.png

(画像4.MC管理画面_2)

[Import Project] ウィンドウが表示されます。

プロジェクトのインポートでは、インポートするアイテムを任意で選択することができます。
選択可能なアイテムには以下が含まれます。

Import Schedules / スケジュールのインポート
Import Robots, Types and Snippets / ロボット、タイプ、スニペットのインポート
Import Resources / リソースのインポート
Import OAuth / OAuth のインポート
Import Master Kapplets / マスター Kapplet のインポート
Import Permissions / アクセス許可(プロジェクトの権限設定)のインポート(※)

インポート対象を選択後、バックアップファイルを参照し、[Import]をクリックします。

06bdd6ccd1469d652705eff643dee266.png

(画像5.Import Project画面)

MCのバックアップ機能については、以下のナレッジに情報がありますので参考にしてください。
FullBackup, RestoreBackupで移行できる内容、移行できない内容
開発環境から本番環境へのProject単位での環境移行方法は?
ManagementConsoleのBackupを作成してRestoreする方法

※Permissionsについては下記をご参照ください。
RoboServer、Management Console のユーザ管理設定、権限設定
MCでUser,Group,Projectを作成して、Projectに権限設定する方法

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。