Management Console が使用するDBの断片化

フォローする

過去事例では断片化が原因で問題が発生した情報はなく、また、DBの断片化解消を含めた保守作業は管理者(お客様)が実施する物となります。

なお、組み込みのDB(Derby)をご使用の場合はメンテナンスツールがない為、Tomcat別建ての構成へ環境を移行いただき、ご使用のDBに合わせたツールを利用ください。

メンテナンスの実行目安のタイミングについて明言はできない為、レスポンス遅延等が発生した場合はお客様責任にてデータベースの断片化解消を実施ください。
※断片化解消時はManagement Console(MC)、RoboServer(RS)などを停止し、DBにアクセスする製品がない状態で実施ください。

<テーブル確認SQL>
SHOW DATABASES;
SHOW TABLES FROM {データベース名};

 

参考

※ご利用にはBizRobo! PORTALのアカウントが必要です。詳しくはこちらを参照してください。
Windows用Tomcat構築作業手順書(10.3)

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。